This is Canadian figure skater Emanuel Sandhu's fan blog.
This blog is Link free though, please link to top page when you link.
Do NOT use any contents without permission.

カナダ人フィギュアスケーター、エマニュエル・サンデュ選手のファンブログです。
当ブログはリンクフリーですが、リンクの際はトップページへお願いします。
記事訳や掲載写真の無断転載はお断りいたします。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - - -
HAPPY BIRTHDAY !!
HAPPY BIRTHDAY, EMANUEL !!

Best wishes on your Birthday!  
I hope this year - 3 hours earlier than last 15 years in Ontario :)
brings much brighter days crowded with all of life's good things,
you are deserved since you have been so patient last year!!

just changed template to lovely one for birthday special 


Article translation into Japanese is uploaded in previous entry.
tried to upload on his birthday for Japanese fans.

11月4日付の記事の日本語訳を前投稿でアップしています。
興味のある方はどうぞ。完成度はちょっと微妙なのですが、
お誕生日に間に合わせるべくがんばってみました ー (^^)


 
10:40 greetings comments(0) -
記事を訳してみました
11月30日 11時30分 ご指導いただき翻訳記事の
2箇所に訂正をしました。
元の訳には打ち消し線、訂正箇所を太字にしています。

先日リンクを貼った、11月4日に出た記事を
訳してみました。
いつもお世話になっているエマファン友達のNaomiさん
(職業 翻訳家)が多忙のため、お手上げだった部分は
アドバイスをもらいましたが、90%は翻訳ド素人の私の訳です。
英語が得意な方、へんなところがあれば、ご指導いただけると
嬉しいです。

_______________________
サンデュはエアの地の氷上でほっとひと息つく
11月4日 クリスティン リベット
 
ノース ダンフリーズより
ブリティッシュコロンビアの息を飲むほど美しい
山や海岸に15年囲まれた後、エマニュエル・サンデュは
新鮮な”エア”を懐かしがっていた。
”ここではボクは呼吸ができる”  元オリンピック選手、
3度のカナダチャンピオンでエア スケートクラブの最も新しい
新米コーチは、今週のどかなウォーター・ルー地区の
新鮮な空気を肺いっぱいに吸い込みながら語った。
”オンタリオに戻ってこれて素晴らしいよ。
マ(エンザ)ワクワクしてるよ
クは髪を切ってくるように言われて、今は家族の
夕食の席に着くことができるようになったよ。”
サンデュは一つにまとめて結べるほど伸びた髪を
今はバッサリと切り、リッチモンドヒルにある実家の
家族の食卓に再び彼のための席を用意してもらえている。
”この場所には何かがあって、しばらく前から
呼ばれるような感じがしていたんだ。”
お茶目で気ままなサンデュは、最近地元クラブでの
アクティビティの休憩時間に語ってくれた。
33歳のサンデュは、もしかしたらまだ戻ってくるのか、
まだ彼のアマチュア資格は保たれているのだが、子供の頃、
トロントの北の舗装してない道からトウモロコシ畑を、
よく父親にねだってドライブに連れて行ってもらったとか。
ノース ダンフリーズのコミュニティコンプレックスセンターに
本拠地を置くこのエア スケートクラブに新しく着任したコーチは
彼の教え子の親たちから感心した表情を長々と向けられていた。
では彼らの子供たちはどうか?
少なくとも、最初は親たちとは違っていた。
サンデュがコロラド・スプリングスで開催された
グランプリファイナルでロシアの偉大な皇帝、
エフゲニー・プルシェンコに、気がつけば勝っていた
サプライズを起こしてから12年の月日が流れた。
クラブの代表のマリアンヌ・イビーの12歳になる娘のアリソンは、
2014年のナショナルのノービスクラスのペアで2位に入った。
間違いなく、このスポーツの素人ではない。
それでも、彼女は、最近の氷上練習で、この長身で浅黒
ハンサムな見知らぬ人が氷の上を大きく堂々と弧を描いて
るのを見て、誰なのか検討もつかなかった。
しかし、彼がそのトレードマークのAラインスピンをしたとき
母親の元に報告に行った。”あぁ、あれはエマニュエル
考え出した動きなのよ” とマリアンヌは応えた。
その目を引く素晴らしいルックス、温かい人柄と同様に、
知らずに見たら仰天する才能
十分に発揮されることはなかったかもしれないが、
その驚くべき才能
よく知られたサンデュは、
創立45年のエアクラブのコーチングスタッフの中に
を連ねている。
カナダが生んだ、最もエレガントなスケーターの
一人であるサンデュはこの競技を7年前に中断した。
13位に終わったトリノオリンピックを含め国際競技で
結果に失望したからだ。
それでも、細身で健康的なサンデュは2013年に
ナショナルにミニカムバックを果たす。
それまでのキャリアからはほど遠い9位だったが
長年の熱心なファンからは大きな賞賛を浴びた。
このエアクラブに来たことで、エマニュエルは昔のコーチ、
ロシア人のゲナディ・カスコフと再びタッグを組むことになった。
彼は10歳の神童と呼ばれた天才少年のそのスケートキャリアの
期段階に指導していたのだ。
”ここに来ることがわかった時、ボクはそのドアを通り抜けたんだ”  
ンド人の父とイタリア人の母の間にまれたサンデュは言う。
カスコフは、コーチとしてカナダのあちこちを点々とした後、
ウォーター・ルー地域で数年落ち着いている。
ソビエトの代表として滑っていた1987年、キッチナーの
AUDアリーナで開催された、世界ジュニア選手権で
優勝したことが、彼の競技人生の中での一番大きな勝利だった
彼とアイスダンスの元パートナーのイロナ・メルニチェンコ
金メダルに輝いた。
サンデュと再タッグを組んでから、カスコフは彼
新しいホームを”完璧なホーム”と呼ぶようになった。
”我々は、次のレベルに向かう準備ができている。
我々は成長する準備もできている。
々は今後どんなことに対しても
っかり対応する準備ができている。”
カスコフと妻のLEANNEの間に生まれた3人の子供達の
名誉家族(叔父)となったサンデュはカスコフのことを
”今まで見た中で最高のスケーターの一人”と呼ぶ。
サンデュはワールドクラスのスピンからオフアイス
トレーニングまで膨大な知識経験をクラブにもたらしてくれた
とカスコフは言う。”彼がこのホーム を完璧にしてくれた。”
ナショナルバレエを卒業したサンデュは
コーチ業を始めて約2年ほどになる。
ボクは自分の教えるスケーターたちに才
広げてもらいたいし彼らが人間として成長するのを
手助けしていきたい。結局、人は自分自身を氷の上に
出すことになるのだから。だから、氷の上で
物でないとね。” と説明した。
彼の次世代のスケーターたちへの愛情は、イビーから
高く評価されている。サンデュは全ての子供に、
その子の持つスケートのレベルに関係なく
平等に接するからだ。 
”ボクは子供達が大好きなんだ。彼らはボクにたくさん
喜びを与えてくれる。” 100万ワット級のキラキラ
輝かんばかりの笑顔でサンデュは言った。
今でも表現に関するあらゆる創造形式に強い関心を持ち
数年前には So You Think You Can Dance Canada の
番組にも登場した。
”ボクにはアーティストの視点がある。どんな表現手段であれ、
自分の仕事を通じて真実を見つけていきたい。
全ては表現の自由。 もちろん、つま先でもね
つま先は伸ばしてね。 
 
10:16 Article translated into Japanese comments(0) -
Emanuel in Ontario
Per article below,  Emanuel is in Ontario. 

Link to the article 


Glad to know he moved to better place after 
disasterous Olympic season in Van.


エマニュエルの記事が出ています。
バンクーバーを離れ、オンタリオに戻ったようです。
悲惨なオリンピックシーズンの後、選択をし直して、
元気をとりもどしているのがわかってよかったです。

 
16:30 Article in English ( since Oct 2007 ) comments(0) -
Movie from Europe
Emanuel skated in Europe end of Dec and now flew back to Canada.

Here're links of his performances.

Performance one


Performance two


Frida340-san,
Thank you for sharing this!!


ドイツのショーの動画があがっています。(感謝!)
1つ目はたぶん自分で振り付けた、できたてホヤホヤと思われるニューナンバー。
2つ目は2年前に同じドイツのショーに出たときに、主催者側から
リクエストのあったドイツの曲です。
CDの具合が悪かったんでしょうかね。。

個人的には気持ちはちょっと複雑ですが、
お元気そうで何よりです。
17:23 Shows comments(0) -
Shows in Germany
Emanuel will join the shows in Germany.

Wintertournee:

DEC 28th
REGENSBURG


DEC 29th
BOLZANO


DEC 30th
OBERSTDORF

Click name of the city to jump to link.


エマニュエルは月末にドイツでのショーに参加します。
上記都市名をクリックすると、リンク先に飛びます。
01:22 Shows comments(0) -
withdrew from Challenge 棄権しました
Emanuel withdrew from competition.
with this, he will not be able to compete at National.

エマニュエルは試合を棄権しました。
これにより、1月の国内選手権の出場はなくなりました。
今後については未定です。
 
14:15 Competitions comments(0) -
Challenge at Regina
Emanuel registered to upcoming Challenge - qualified event toward National.

SP starting order is available here.

He will skate 1st in senior men.


エマニュエルはナショナルの予選であるチャレンジに
出場登録しています。
ショートプログラムの滑走順は1番です。

ただエマニュエルにはいろいろ難しい問題があり、
出場するかどうかはおそらく直前に決断することになるでしょう。

昨シーズンも同じように、直前の決断ではありましたが、
今季のほうが状況がシビアなので「去年だってそうだった」と
楽観はできないところです。
うまくいきますよう願ってあげてください。
よろしくお願いします。
18:19 Competitions comments(0) -
HAPPY BIRTHDAY!!
Today, 18th Nov 2013 is Emanuel's 33th birthday.

HAPPY BIRTHDAY TO MANNI!!

May the most you desire be what you receive,
the gentleness you have given us will come right back to you :)))

本日、2013年ん11月18日は、エマニュエルの33歳のお誕生日です。

ハッピー・バースデー・マニーさん!!

望むものが実現する年になりますように。
そして、エマニュエルが与えてくれた優しさが
彼のところにも戻っていきますように。


23:56 message to Emanuel comments(0) -
Sectional
Per Emanuel, he will NOT skate at Sectional.
He will bypass this event.

エマニュエルによると、今週末開催の地区予選では
滑らないとのこと。バイパスという単語を使っていたので
次には行けるのでしょうか。。 確認はできていません。

08:48 Competitions comments(0) -
Sectional 地区予選

Per Emanuel, he entered upcoming BC Sectional with a hope to go to Nationals.

エマニュエルによると、ナショナル出場を目指し、
11月上旬に行われる地区予選にエントリーしたそうです。
01:10 Competitions comments(0) -
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
COMMENT
ARCHIVE
LINKS
SPONSORED LINK