This is Canadian figure skater Emanuel Sandhu's fan blog.
This blog is Link free though, please link to top page when you link.
Do NOT use any contents without permission.

カナダ人フィギュアスケーター、エマニュエル・サンデュ選手のファンブログです。
当ブログはリンクフリーですが、リンクの際はトップページへお願いします。
記事訳や掲載写真の無断転載はお断りいたします。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - - -
Updates 近況

Emanuel is no longer Sunset skating club coach.
He is freelance coach for his students at Sunset.
but no longer do any of club programs like
Junior development, Canskate etc.

He didn't skate at Summer skate because he had
issues related to above changes and not ready
for competition for himself.

After Summer skate, he visited labo for his skating
boots issue.
He still plans on competing this season.
Appreciate your warm eyes toward Emanuel.

 
エマニュエルはサンセット スケーティング クラブのコーチでは
なくなりました。今はサンセットリンクでフリーランスコーチとして
サンセットの生徒たちを教えています。

サマースケートを棄権したのは、上記の件に伴う様々なことで
自分の試合に臨めるコンディションではなかったため。

サマースケートの後、スケート靴の工房を訪ねて靴の問題を
解決すべく様々なトライをしました。
今シーズンの試合を諦めたわけではありません。
温かい目で応援してあげていただけると嬉しいです。

23:34 notice from miyuki comments(2) -
Didn't skate at Summer skate

Emanuel didn't skate at Summer skate 2013.
not knowing the clear reason though,
he had some issues on his skating boots.
so hope this withdraw is not because of injury.


エマニュエルはサマースケートで滑りませんでした。
はっきりした理由はわかりませんが、スケート靴に問題があり、
10日ほど前に専門家のところに出向き調整をしているはずなので
その影響かもしれません。怪我でなければよいのですが。

06:35 Competitions comments(0) -
BC Summer Skate started

BC Summer skate started.

Link to Summer skate website


Men SP will be held 13:30-14:30

Emanuel's starting order is 9th.

Link to starting order 


Live streaming is available

Link to live streaming for Skate Canada rink



エマニュエルが出場予定のサマースケートが
15日より開幕しました。
SPの滑走順は9人中9番。
シニア男子SPは日本時間で8月16日午前5時半〜
約1時間の予定です。
ライブストリーミングもあります。
上記リンクを覗いてみてください(^^)

01:30 Competitions comments(0) -
Summer Skate

Emanuel entered Summer Skate 2013
which will be held at BC 8 rinks 15-18Aug.

Link to Summer skate website


エマニュエルは8月15−18日に8リンクスで開催の
サマースケート(地元の試合)にエントリーしました。

現在、非常に厳しい状況にいるエマニュエルですが、
現役続行のために今全力で戦っています。
応援よろしくお願いします。

00:52 Competitions comments(2) -
First competition as a coach

Per Emanuel, he had first competition
as a coach on 19th May :-)

エマニュエルによると、19日の日曜日、
コーチとして初めて試合を体験したそうです。
緊張する試合の場。生徒さんにとっては
どんなコーチだったんでしょうね?(^^)

00:14 News comments(3) -
Emanuel started coaching

Emanuel started coaching at Sunset Skating Club.

Link to Sunset skating club site

Link to Emanuel's profile page

*as per Emanuel's wishes, all in-club coaching
and choreography must be cleared through
Nancy Kaldanian*


(日本時間16日2時半に一部内容を修正しました)

エマニュエルはサンセット・スケーティング・クラブで
コーチとして教え始めました。

上のリンクがスケーティングクラブのもので
下のリンクがコーチとしてのプロフィールです。

メールアドレスはあがっていますが、注意書きがあり、
コーチや振付の依頼はこのリンクで仕事をする
別のコーチ、ナンシーさんを経由するよう
お願いされています。

確認はできていませんが、このリンクで教え始めた
イコール 現役引退 ということでもないようで、
現役続行か引退か決断を迫られていた際に
続行の際の援助を申し出たのがこのリンクでした。
教えながら現役生活を続けるスケーターもいるとのこと。
引退するときは、スケートカナダを通じて正式に
アナウンスをすると思われます。

上記内容は、私個人の、進退についてご心配されている
日本のエマニュエルファンの方への配慮からのもので、
あえて英語での記載を避け、日本語のみでのご案内です。
他の言語にて掲示板やフォーラム等でお触れにならないよう
お願い申し上げます。

コーチを始めてからエマニュエルに会ったという人から
聞いた話によると、教える仕事を楽しんでいるようです(^^)。

17:59 News comments(0) -
Emanuel on 10Mar

Here are pics of Emanuel today! :-)

本日は記事訳に続いて2度目の投稿です。
今日のエマニュエルさんです。







Pose from MJ number in Germany
マイケルジャクソンのポーズ



16:44 Photos ( off ice ) comments(0) -
Sandhu joyfully returns to competitive skating

Emanuel's article at Icenetwork.

click here link to the article


少々ご紹介が遅れましたが。。。
またまたnaomiさんが訳をしてくださいました。
(いつもいつも、本当にありがとうございます!!)
icenetworkに出ていた記事です。

Sandhu joyfully returns to competitive skating

 

2013年のカナダ選手権に出場している男子シングル選手は、
ほとんど知らない顔ばかりだ──カナダ選手権を3度制し、
世界選手権とオリンピックに出場したエマニュエル・サンデュは、
そう正直に言った。32歳のサンデュが最後に試合に出場したのは、
今から6年前になる。当時はさまざまな不満を抱えたまま
競技の世界を離れることになった。

 今回の復帰を決意したのは、フィギュアスケートを
始めたばかりのころの喜びを取り戻すためだ。


「自分のしていることを心から楽しみたかったんです」
とサンデュは言う。ミシソーガで開催されたカナダ選手権では
11位という成績だった。

「前回の6年前に試合に出たときは、スケートがまったく
楽しめなかった。後から競技生活をふり返ったときに、
あれが最後の試合になるのはいやだったんです。
僕はただ、試合で戦いながらも楽しめるということを、
自分に向かって証明したかった」

 
今回の復帰は、コーチも振付師もいないなかでの挑戦だった。
自力でできることを証明したかったからだとサンデュは言う。
プログラムは昔のものを使っているが、テクニカルスペシャリストに
助言を求め、現在の採点システム(IJS)に合わせて
手直しをしている。衣装までも昔と同じだ。今でもすべて
身体にぴったりだとサンデュは言う。

 
IJSにもさまざまな変更が加えられ、かつてより演技の
自由度が増したことも、サンデュが復帰を決意した
大きな一因だった。そもそも何年も前にダンスよりも
フィギュアスケートを選んだのも、スケートのほうが
より自由に演技ができるからだった。


IJSのプログラムを見ていると、これは詰めこみすぎだと
思うことがある。あそこまでする必要はないと思います」
とサンデュ。

「演技に現れる魔法の瞬間というものは、たいてい余白や
空間の中から生まれてくる。
旧採点から新採点への移行期は、
まるでクビを切り取られたニワトリにようにじたばたしていました。
要求される要素をすべて詰めこむのは本当に大変だった。
やることが多すぎて忙しすぎる。あのころは滑っていて
あまり楽しくありませんでした。
でも今は、プログラムの中で
少しは遊ぶ余地ができた。これなら前よりも滑るのが
楽しめそうだと思ったんです」

 
当初は昨年2012年のカナダ選手権で復帰するつもりだったが、
予選を前にして左足を骨折してしまった。今シーズンは体調に
問題はないが、激しい練習をするとかつて手術した
両膝のどちらかが「文句を言う」という。


「今回の復帰全般に関してはとても謙虚な気持ちで
臨んでいます」とサンデュ。
「僕にとって、いちばん大切なのは自分の価値観と原則を守り、
そして自分のペースで物事を進めていくこと。それはつまり、
自分のすることを楽しみ、何があっても目標に向かって
努力するということです。
中でも大切なのは、スケートとの
つながりを取り戻すこと。ある意味で子供時代の自分を
取り戻すということでもあります。あのころはスケートが
本当に楽しかったから」とサンデュは続ける。
「でもスケートを続けるうちに、昔の愛や喜びを忘れて
しまうこともあった。それはスケートに対して
フェアじゃないと思ったんです」

 
競技を離れていた6年間、サンデュはいくつかのアイスショーに
出演した。そして2009年、初恋の相手であるダンスに戻り、
テレビ番組「So You Think You Can Dance Canada」に出演する。
しかしそれ以来、ときおりアイスショーに出演することはあったが、
表舞台に出ることはほぼなかった。

今回のカナダ選手権で、観客から温かく迎えられたことに
サンデュは深く感動した。

「観客は僕の復帰を歓迎し、演技も心から楽しんでくれた。
きっとスケートに対する僕の純粋な喜びと愛が、
彼らにも伝わったからだと思います」

 
現在、サンデュは将来に向けていくつかの道を考えている。
現役生活を続けるか、アイスショーに専念するか、
またはコーチと振付師になるか。

 
どの道を選んでも、サンデュは明確な目的意識を持って
進むことになるだろう。目標を設定し、最後までやりとげる能力が
自分にあることがわかっているからだ。それに、IJSの要求を
満たしながら、しかも自分自身でいられることも証明した。


「夢や目標を持ちながら、最後までやりとげなかったと
後悔するのは最悪の気持ちです。来シーズンも
現役を続けるかどうかはわかりませんが、
どちらに決めたにしても、今回の復帰を果たしたことは
自分にとって大きな財産になるでしょう」

 

16:13 Article translated into Japanese comments(0) -
日本で滑る機会

Jスポーツでカナダの国内選手権が放送され
エマニュエルの演技も取りあげていただけました。
ありがとうございます!

放送を喜んでくださった方も多いようで、
日本でもエマニュエルが滑る姿を見ることができれば、
と思いますが、今のところ日本で滑る機会がある、
というお話は聞いていません。

エマニュエルは日本で滑ることを強く希望していて
東日本大震災関連のチャリティにも参加したいという
意向を持っていますが、2008年にカナダで始まった
ダンスオーディション番組に参加する際に、IMGとの
契約を解約したため、現在はどこにも所属しておらず、
特定のエージェントを雇っておりません。
公式HPも見れなくなってしまい、またmyspaceにも
アクセスできなくなってしまったため、彼の連絡を知らない
外部の人からコンタクトがしにくい状態になっています。

もし今回の復帰でエマニュエルの日本での出演や
活動に興味を持ってくださる主催者の方で
連絡先がわからないという方がいらっしゃいましたら
ぜひお取り次ぎさせていただきたいと思います。
Profileにある私の連絡先までご一報くださいませ。
よろしくお願いいたします!

01:14 notice from miyuki comments(0) -
Movie at Youtube

Many of you have already watched them though...!

もうご覧になられた方も多いとは思いますが。。。
動画がいくつかあがっています。


National SP
http://www.youtube.com/watch?v=SSPPtXXTaEI


National FP
http://www.youtube.com/watch?v=zAuvNcwSS6s


National gala - like I love you
http://www.youtube.com/watch?v=B8G5BlR7X6o



Show in Germany - Smooth Criminal by 2 cellos
http://www.youtube.com/watch?v=tXuh3vKe0Ns



it's fun of fans to compare and feel long  history
of Emanuel Sandhu.
same person in same costumes, same musics!

Who can wear same costume or clothes
of 15 years ago?? 
His elements were different from those days.
and more important, his atomosphere on the ice
is completely different from those days...
that is one of most important things for Emanuel
to make decision to come back to compete.

ファンの楽しみといいますか。
同じ曲、同じコスチュームで滑っていた昔のナショナルの
映像と比べてエマニュエルの歴史を感じてみるのも
面白いことじゃないでしょうか。一体誰が15年前の衣装、
着ることができます??
やっている要素は当時とは全然違いますが、
もっと大事なことは、滑っているときの雰囲気が
まったく違うということで、それこそが、エマニュエルが
今回の復帰にもっとも価値を置いたことの一つです。

National 2000 SP
http://www.youtube.com/watch?v=Yc6_c5g1P1Y

National 1999 FP -
http://www.youtube.com/watch?v=lttgcHKVmVs


Let's go back to Nationals 2013 movie,
how he changed, more to say, Natural Emanuel
who finally remembered to skate with joy and love.

これを見てもう1度、2013年のナショナル映像を
見てみてください。どれだけ変わったか、もっと言えば、
滑る喜びとスケートへの気持ちをやっと思い出した、
自然体のエマニュエルの姿がそこにはあります。

01:53 movie comments(0) -
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
COMMENT
ARCHIVE
LINKS
SPONSORED LINK